So-net無料ブログ作成

「住まいのエネルギー診断サービス」研究モニター調査票に入力して返送する [光熱費等]

7月2日(日)に届いていた、社団法人 日本建築家協会から「JIA環境データシート研究モニター調査票」を確認したところ、1年分の電気、ガス、水道、灯油それぞれの使用量及び料金を月毎に入力するものでした。

SwannHouseでは光熱費ページの「引越前後の光熱費比較表」を作成する元データとして毎月の使用量、料金を記録してます。
その記録を使って入力しましたが、関西電力、大阪ガスのサイトからも確認できるようになってます。

水道の場合、SwannHouseの自治体では同様のWebサービスを行ってませんが、窓口に行けば教えてもらえるのでしょうか?

添付されてきたCD-ROMの中に入っていたExcelにデータを入力してメールに添付して返送しました。
このデータをもとにエネルギー診断することになってます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。