So-net無料ブログ作成

日射対策 [DIY]

節電

SwannHouseの2階リビングは冬は温かいかわりに夏はかなり暑くなりますが、なるべくクーラーをつけずに我慢しています。
今年は原発のこともあり、少しでも節電に寄与すべく日射対策を採り入れることにしました。

東面ベランダ手すり目隠しスクリーン

コーナンで目隠しスクリーン 80cm×180cm シルバーグレー(材質:ポリエチレン製、付属品:取り付け用ロープ8本)を2個購入し3面ある手すりの2面をカバー。
YKK-APの通風ドア「エアリフレ」は今まで外からの目線が気になり窓を開けることが少なかったですが、目隠しスクリーンのおかげで窓を開けるようになりました。
6月25日購入、780円×2個で1560円(税込)

南面ベランダサンシェードスクリーン

同じくコーナンでサンシェードスクリーン180cm×180cmベージュを購入。1480円(税込)
スクリーンはハトメ付きなのでステンレス製25mm洋灯4個入り118円(税込)を杉板にとめ、上部を固定、ダイソーで7月3日に1本200円(税別)で購入していたつっぱり伸縮ポールを柱間に取り付け、スクリーンをポールにかけます。
下部はベランダ手すりに同梱されていた固定ひもでとめます。

サンシェードスクリーン内側

サンシェードスクリーンを室内側から撮影

外部よりサンシェードスクリーンを撮影

南面ベランダサンシェードスクリーンふたつ目

ひとつ目の出来がまあまあだったので、ふたつ目も設置します。
7月30日にコーナンでサンシェードスクリーン180cm×180cmベージュを購入。1480円(税込)
ステンレス製25mm洋灯4個入り118円(税込)を2つ購入。
実はひとつ目スクリーンは5個のハトメがあるのだが、4個の洋灯でしかとめていなかったため、今回2つ買って5個のハトメでとめるようにしました。

西面1階の窓にすだれ

イズミヤで葦すだれ88cm×180cm298円(税込)で購入、次女の西面1階次女の部屋の窓にすだれをかけました。
本当は階段室の西面窓にもすだれをかけたいのですが、次女の部屋とは違い窓格子がないため、どのようにしてとりつけようか思案中です。

平成23年8月15日追記

西面階段室の窓にすだれ(失敗編)

西面階段室の踊り場にある1階と2階との間くらいの高さの窓にすだれを取り付けるため、8月1日イズミヤで葦すだれ88cm×157cm248円(税込)で購入。
取り付け方法は窓枠に吸盤でやってみました。
吸盤はキャンドゥで「HYPER HOOK あらべんり!!吸ピタフックS」というもので試してみました。
パッケージには「フックを下ろすだけで強力にくっついて離れない!」とあり、期待できます。
耐荷重量も1kgまでとすだれには十分です。
なお本品は5個入りなので5個とも使うと5kgということでしょうか。

吸盤取付高さは2階フロアレベル+1500mmほどもあり、脚立を伸ばして妻に脚立を押さえてもらいながら取り付けましたが、結構怖かったです。
吸盤を4個取り付けそのフックにすだれの上部を引っ掛けました。
妻に「台風の時、いちいち外すの?」と聞かれましたが、「台風くらいは大丈夫や」と適当に答えておきました。

取り付けてから1時間ほどして、スダレが斜めになっていることに気づきました。
SwannHouseでは階段室にテレビがありますので、すぐに気づくわけです。
外に出てみると吸盤のひとつが外れていました。
やはり百均の品物は品質にバラつきがあるのかなと思いつつ、そのままにしておきました。

それから数時間後、テレビを見ているとバサッという音と共にすだれが落下してしまいました。
妻からは何が台風でも大丈夫やと失笑を買いました。

西面階段室の窓にすだれ(暫定成功編)

吸盤が失敗した原因は、すだれが風で揺れて下ろしていたフックが復帰し吸着力が低下したのだと推測されます。
そこで次は超強力マグネットであるネオジム磁石を使うことにしました。
SwannHouseの外壁はガルバリウム鋼板というものですが、磁石がくっつきます。
ネオジム磁石を探したところ、コーナンで売っていました。(8月6日購入)
「ウルトラマグネットツールフックH-514(レック株式会社)という製品で、耐荷重は2.5kgあります。
吸盤の2.5倍ですね。
今回は2個入り398円(税込)でしたので2個で5kgの耐荷重が期待できます。
妻の弟が来ていたので脚立を押さえてもらいガルバリウム鋼板にネオジム磁石を取り付け、おなじくすだれの上部を引っ掛けました。

今回は吸盤のようにすぐに外れすことはなく、1週間あまり経ち面目躍如といったところでしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。