So-net無料ブログ作成
検索選択

充電式インパクトドライバTD090DWXW購入 [DIY]

前々からほしいと思っていた充電式インパクトドライバをとうとう購入しました。
たまにDIYはするけれど、必需品とまではいかないため、また1万円以上するので購入するまでには至りませんでした。

きっかけは、マキタの充電式クリーナを購入するにあたり、バッテリーを共用できることが決め手となりました。
つまり充電式クリーナは充電器とバッテリー別売のCL102DZを購入、充電器とバッテリーは充電式インパクトドライバに付属してくるものを共用で使用するということです。
しかも充電式インパクトドライバの場合、バッテリーは2個ついてきます。

1月12日(木)夜にAmazonにて注文
1月14日(土)昼前に到着しました。

13,193円(税込、送料込)でした。

収納ケース

収納ケースですね。

内容物

内容物は本体、ホルスタ、充電器、バッテリー2個、プラスチックケース及びビットです。
ビットは1本だけなので、用途に応じて揃えていくことにします。

充電器とバッテリー

充電器(DC10WA)とバッテリー(BL1013)
リチウムイオンバッテリーはやはりコンパクトです。

TD090DWXW本体

本体もコンパクト
14.4ボルトだとバッテリーがすごく大きくなります。
プロが使っているのは大きいバッテリーのものですが、日曜大工なのでこれで十分でしょう。
何しろ今までは手回しだったのですからね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。