So-net無料ブログ作成
検索選択
メンテナンス ブログトップ
前の10件 | 次の10件

電気設備の安全調査結果のお知らせ [メンテナンス]

昨年末に「電気設備の安全調査結果のお知らせ」がきていました。
不在のときに来てたようで、屋外の点検と漏電の有無の測定をしてくれたようです。

結果、異常は認められませんでした、とのことでした。

電気設備の安全調査結果のお知らせ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

ワンストップシャワーのキャップ取り替え [メンテナンス]

SwannHouseのシャワーヘッドは手元止水できます。
そのスイッチ部分にメンテナンス用と思われるキャップがあります。
メーカーの商品情報ページ:KVK PZ782

先日妻からキャップから水が漏れているということでキャップを見てみると外れかけて黒いパッキンが見えていました。
キャップを外してみると固定する爪が3箇所中1箇所欠けていました。
そのため水圧でキャップが外れかけていたわけです。

早速近所のコーナンでキャップを探してみましたがなかったため、注文しておきました。
ワンストップシャワーのキャップ (白)(KVK)
税込158円でした。

コーナンから入荷連絡があって昨日取りに行ってきましたので、早速取り替えます。

ワンストップシャワーのキャップ

Z36174というのが品番でした。

左が壊れたキャップで右が新品

左が壊れたほうのキャップで右が購入した新品です。
しまった色が違うぞ

爪が掛けている左のキャップ

裏返してみると左のキャップは固定する爪が欠けているのがわかります。

右の新品キャップにはパッキンが付属していない

購入したのはキャップのみなのでパッキンが付属していません。
このパッキンはOリングというもので100円と表記されています。

キャップをヘッドに取り付けた

パッキンを新品のキャップに付け替えてシャワーヘッドにはめ込みました。
少し違和感がありますが意匠と思いこみます(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

電球 [メンテナンス]

少し前にお風呂電球が切れたのに続いて隣の洗面室の電球が切れました。
【参考】風呂の照明電球交換

その時は昼光色の電球で不評でしたので、今回は電球色にしました。

ちょっと下調べをするとNECのものがコンパクトみたいだったので、近所のコーナンで680円(税込)にて買ってきました。
商品の型番はEFD10EL/7-E17-C2Cで40ワット型で次の写真パッケージです。

NEC電球型蛍光ランプのパッケージ

パッケージから取り出して100円玉を参考に置いてみました。

EFD10EL/7-E17-C2C

ミニクリプトン電球と比べるとまだまだ大きいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

太陽熱温水器からの漏水(その4) [メンテナンス]

太陽熱温水器の漏水も完全にシリーズ化しました。(泣)

気づいたきっかけは散水ホースリールから水が漏れるということで調べていたときに外壁が濡れていたことでした。
ひと目で太陽熱温水器からの漏水を疑いましたよ。

屋根に上がってみるとこれまでのところからの漏水ではなく、集熱板の下から漏れているようです。

そこでコロナのサービスに電話すると見に来てくれることになりました。
後日工事屋さんから連絡が入り、9月26日(日)に来てもらいました。(日曜日なのでちょっと驚きました。)

見てもらったところ、タンクのところにあるホースから漏れているのだろうということで、修理代は3万円未満という見積でした。
ちょっと高いかなとも思いましたが修理をお願いしました。
もちろんこれから部品を発注するので修理は後日となります。

修理の連絡が入りました。30日(木)に休みをいれていましたので修理はその日にしてもらいました。

30日(木)は生憎朝から雨でした。
朝の9時ちょうどに工事屋さんが来て雨のため明日か明後日にさせてもらいたいと申し出られました。
明日は休めないので土曜日にお願いします。
小雨でしたのでまさか延期ということはないと思っていました…

本日やっと修理の日です。
タンクが入っているところの左右2箇所にあるカバーを外してみるとやはりそこのホースから水が漏れていました。

KC3R0275.jpg

次の写真は向かって右側のところですが、こちらからは漏水はありませんでした。
しかしながらプラスチックの蛇腹で劣化していると思われるので5本全て交換しておいてもらいました。

KC3R0276.jpg

これまでの漏水していたところもついでに部品交換しておいてもらいました。
この写真の状態だとまたカラスにつつかれて穴があくかもしれないため、空き缶を切って作ったカバーをしておきました。

KC3R0277.jpg

周りの屋根を見回しましたが太陽熱温水器がのっている屋根は数軒ほどでした。

KC3R0278.jpg

修理代は23000円(税込)でした。
思っていたより少なかったです。
内訳は出張料2700円、技術料15000円、部品代4510円、以上に消費税で千円未満切り捨てでした。

これ以上なにもないことを願います。

1週間後の確認


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

風呂の照明電球交換 [メンテナンス]

先週土曜日、風呂に入ろうと照明をつけようとしたときに一瞬点灯しすぐに真っ黒になりました。
これは球切れだなと思い同じタイプの電球を使っている2階リビングのスポットライトの電球と交換すると点灯しました。

翌日曜日にオープニングセールをやっているジョーシンに行き、SwannHouse初のLED電球を物色しましたが2500円ほどもするため躊躇してしまいました。

近所のコーナンでも見てみようと立ち寄ると電球型蛍光灯が398円でしたので、躊躇すること無く購入。

もとはミニクリプトン電球60W(写真右)で電球型蛍光灯(写真左)は8Wで40W電球相当です。
大きさの違いが結構ありました。

KC3R0259.jpg

照明器具ユニットバス同様松下電工製です。

KC3R0260.jpg

ミニクリプトン電球がこのようについていました。

KC3R0261.jpg

電球型蛍光灯は大きいですがカバーも余裕があるつくりになっていますので、なんとか取り付け可能でした。

KC3R0262.jpg

電球型蛍光灯のパッケージです。

KC3R0263.jpg

購入した電球型蛍光灯は昼光色でしたので電球とはまったく違う青白い光であるため、なんとなく違和感があります。
まあすぐに慣れるでしょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

窓ガラスヒビ割れ [メンテナンス]

KC3R0142.jpgKC3R0143.jpg

西面ロフトの窓ガラスにヒビ割れが入っていることに気づきました。
同窓ガラスはVINYLTEK社 PVC製LOW-Eペア アルゴンガス入り(3-12-3)という仕様でヒビが入っているのは外側のガラスです。
まあ内側のガラスは大丈夫なので大きな影響はありませんが、完全に割れてしまうと心配でもあります。

対処としては飛散防止フィルムを貼るのはどうかなと思っています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

雨水タンクの詰まり [メンテナンス]

昨年に引き続き雨水タンクのメンテナンス。
ビニールっぽいものが泥のなかに含まれていましたので、やはりカラスの仕業でしょう。

雨水タンクの不具合(2009年6月8日のエントリ)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

デッキブラシ購入 [メンテナンス]

溝掃除用にデッキブラシを購入。購入した店はいつものコーナンで680円(税込)でした。デッキブラシPET-180

半額ほどのデッキブラシもありましたが、前に使っていたものはブラシ部分がとれてしまって枝も竹製で強度が不足していました。

デッキブラシPET-180はブラシ部分が交換できます。

パッケージに「2989.jp」という記載があり、「ニクハク」と思っていましたがサイトを確認すると「フクハク(拭く・掃く)」でした。

2989.jpは5つの清掃作業(拭く・掃く・洗う・磨く・取る)から選ぶ、新しいスタイルの清掃用品です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

洗濯機修理 [メンテナンス]

洗濯機シャープのES-A80E、2001年1月3日購入)の不調は何度かエントリしました。(「E21」というエラー表示により洗濯機が止まってしまう)

今年に入った頃からエラーがほぼ毎日表示されるようになりました。最初の内はスタートボタンを押すだけで復旧していたのですが、だんだんそれだけでは再度「E21」が表示されるようになり、ふたの部分を上から押したり工夫をしながら復旧させていました。

昨日辺りから工夫だけでは復旧しにくくなってきた(それでも何度か繰り返すと復旧は可能)ので一念発起して修理依頼をしました。

昨日夕方10分くらいの部品交換で直りました。費用は10,815円(税込)でした。

技術工料
4,200円
出張
2,310円
部品等計
4,305円
消費税
515円

洗濯機もいよいよ10年目に突入し、そろそろ更新ということも頭を過ぎりましたが、家の中で使っていることもあり外見はまったくくたびれた風でもありません。もう少しがんばってもらいましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

太陽熱温水器からの漏水(その3) [メンテナンス]

太陽熱温水器からの漏水もシリーズ化しているわけではありませんが、その3となります(笑)

ここのところの水道料金が前年度に比べて多い傾向にあることは気がついていましたが、娘二人も中学生となり仕方がないのかなというところでした。

それとは別に太陽熱温水器からの漏水という線も頭の片隅にありましたが、なかなか屋根に上がって確かめるところまではいきつきませんでした。

今日の夕方、意を決して屋根に上がってみると例の光景が…


そうです!2箇所ある栓のもう一方からの漏水だったのです。!!

早速、自転車でコーナンに融着テープを買いに行ってきました。
368円(税込)でした。

融着テープ

漏水箇所を融着テープにてぐるぐる巻きにしました。

融着テープで補修した漏水箇所

また、カラスにいたずらされないよう空き缶を切ってかぶせておきました。

融着テープを空き缶で保護

ちなみに前回の漏水箇所は大丈夫でした。

前回の漏水箇所

(参考)
太陽熱温水器からの漏水
太陽熱温水器からの漏水(その2)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | 次の10件 メンテナンス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。